SGI® InfiniteStorage™ 5600

極限のパフォーマンス要件を達成

SGI® InfiniteStorage™ 5600

多くの導入サイトで実証済みのモジュラー・アーキテクチャを活用したSGI InfiniteStorage 5600(IS5600)および5600i(IS5600i)は、業界屈指のスピンドル当たりのパフォーマンスを提供します。お客様は極限のパフォーマンス要件を達成しつつも、ハードウェアの総投資額の削減が可能になります。

SGI InfiniteStorage 5000のモジュラー・アーキテクチャに基づいたIS5600シリーズ・コントローラでは、パフォーマンスが大幅に向上しています。また、このアーキテクチャには柔軟性があるため、お客様は特殊なパフォーマンスや容量の要件に合わせてシステムを調整することもできます。製造業、石油・ガス、生命科学、および地球科学などのデータ量の多い産業では、このようなパフォーマンスや効率性が重要となるため、IS5600ではこうした要件を満たすよう設計されています。

今日のIT環境のストレージ・プラットフォームには、高い信頼性を維持しながらデータを保存でき、モジュラー・フレキシビリティとパフォーマンスの選択機能があり、アプリケーションとソリューションのニーズに対応する柔軟性が求められています。さまざまなアプリケーションで最大限の柔軟性を実現するため、IS5600シリーズでは複数のドライブタイプとエンクロージャ密度を選択することができ、単一のスケーラブル・システムとして6テラバイト大容量ドライブから高速SSDまでを利用可能です。結果として、高密度、高帯域幅、およびクラス最高のパフォーマンス効率を備えたストレージ・インフラストラクチャが実現します。

構成オプション

IS5600-SGI TunedとIS5600-Standard - IS5600-SGIバージョンにはSGIハイパフォーマンス・コンピューティング環境向けに特別にチューンナップされたファームウェアが付属しています。一方、IS5600-Standardは汎用ファームウェアが付属しています。

SGI DMFソフトウェアで利用可能なIS5600シリーズは、階層型ストレージ・バーチャライゼーションにおける理想的なプライマリーまたはセカンダリーの階層ストレージ・ソリューションとなります。多くのRAID保護オプションがあるほか、ダイナミック・ディスク・プールによって迅速に障害ドライブが復旧し、管理が簡素化されるため、従来のRAIDよりもさらに効率的となります。

IS5600シリーズには、2U 12、2U 24、および4U 60の3つのエンクロージャ・オプションがあります。IS5600iは以下の高速インターフェイス・オプションを装備します。

ホストインターフェイスオプション IS5600 IS5600i
Fibre Channel 16Gb 16Gb
SAS 6Gb 12Gb
iSCSI 10Gb 10Gb
InfiniBand   FDR
12-Bay Enclosure:2U 3.5-in Drives 24-Bay Enclosure:2U 2.5-in Drives 60-Bay Enclosure:4U 2.5-in & 3.5 Drives

エンタープライズ・ストレージ・マネジメント

データならびにデータ環境の管理を支援するために、以下の価値あるプラグインが用意されています。

Go To Top