テクニカル・コンピューティング最適化ソフトウェア

Performance Suite

テクニカル・コンピューティング性能最適化ソフトウェア「SGI Performance Suite」とは

SGI Performance Suiteは、テクニカル・コンピューティングにおけるLinuxアプリケーションの性能を最適化します。ハードウェアとプロセッサのテクノロジーの進展が続くなかソフトウェア性能のコントロールがますます複雑になってきました。SGIは、大規模なサーバおよびクラスタにおいて、テクニカル・コンピューティングの性能向上を続けています。SGI Performance Suiteでは、SGI®  ProPack 7の強力な仕様や機能をベースに、画期的なツールの追加と機能強化が図られています。

SGI Performance Suiteは、SGI®  UVシリーズ、SGI®  ICE Xクラスタ、CloudRack、Rackableサーバなど、Intel® またはAMDのx86-64プロセッサを使用しているSGIシステム上でのLinuxアプリケーションの性能を最適化します。

製品情報

SGI Performance Suite

SGI®Accelerate SGI®MPI SGI®REACT SGI®UPC
アプリケーション性能向上のための最適化されたライブラリ&ランタイムツール群 高性能MPIプログラミング開発環境 標準Linuxディストリビューション環境でリアルタイムを実現するためのライブラリ&ツール群 UnifiedParallelC(UPC)コンパイラ
再コンパイルする事なく、アプリケーションをチューニング。また特別なアルゴリズムを使用して性能向上を実現 SGIシステム上で最適化されたMPIライブラリ、プロファイリングツールなどを提供 リアルタイム・オペレーティングシステム SGIが提供するUnifiedParallelCコンパイラであり、SGI®UV上で利用可能

Go To Top