ごあいさつ

SGIは、コンピュータグラフィックス技術のパイオニアとして誕生以来、ビジュアライゼーション(計算可視化)からハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)の分野へ活動領域を大きく拡げてまいりました。


現在、SGIのコンピュータは、気象や地震などの自然科学をはじめとする学術研究分野、ゲノム研究や創薬、がん治療などのライフサイエンス分野、自動車や航空機、その原動力たるエンジンを含めた製造業における設計・開発など様々な分野で利用されており、より安全で安心・快適な生活環境を支える存在となっています。


またSGIでは昨年来よりハイパフォーマンス・データ・アナリシス(HPDA)事業を立ち上げ、大規模共有メモリサーバSGI UVによるSAP HANAアプライアンスやOracle 12c認定機種などのソリューションをラインナップしてまいりました。これらインメモリー・コンピューティングとして知られる、エンタープライズ分野へのHPCの応用はすでに始まっています。溢れくる巨大なデータをどのようにアナライズ(解析)するのか、課題に直面するお客様をご支援することが私どもにとって何よりの喜びです。


私ども日本SGIは、先進的な製品と高品質のサービスの提供を通じてあらたな価値を創造し、お客様の発展および豊かな社会の実現に貢献したいと考えております。


引き続き、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

日本SGI株式会社
代表取締役社長

望月 学

Go To Top